QUESTIONS よくあるご質問

 HOME  >   よくあるご質問

Q. 前歯を白くするのには保険がきかないと聞きましたが本当ですか?

A. 保険で治せます。但しプラスチックの加工になるため、時間が経つと色が黄ばんでしまう欠点があります。保険外の方法で変色しない物(ジルコニア・セラミック)もあります。

Q. 歯が痛い、しみるのですが?

A. 虫歯又は知覚過敏の可能性があります。どちらも放置すると、神経を取らなければなりません、早めの検診をお勧めします。

Q. ひどい虫歯になったが、歯は抜きたくないのですが

A. 当医院は、出来る限り抜歯はしないで治療をする方針です。根の状態によっては、土台を作り残すことができることが有ります。一刻も早く受診してください。

Q. 銀歯が気になります。どんな方法がありますか?

A. 白い歯にするにはジルコニア、セラミック、ハイブリッドといった方法があります。保険では、最低限日常生活に支障がない程度までの治療という概念があるめ、審美的な部分までのカバーはされていないのが現状です。

Q. 歯の黄ばみが気になります。

A. 黄ばみにはステインと、歯その物の色の場合があります。ステインはクリーニングで落とすことができます。歯その物の色の場合はホワイトニングと言う方法で白くすることができます。

Q. 失った歯を補いたい のですが

A. 欠損してしまった本数が少なければ、前後の歯を土台にして金属等の被せ物でつなぐブリッジという方法があります。土台になる歯の間隔が長い場合は入れ歯になります。最近では、残りの歯に負担がかからない、インプラントと言う方法もあります。インプラントとはチタン製の人工の歯根を埋め込み、新たな歯で噛めるようにする方法です。